小屋閉め時の仙人温泉小屋です。
(田中さん報告 2011.10.19掲載)

昨日(18日)の朝、小森さんと共に扇沢に下山しました。
高橋さんと野島さんも、昨日の昼に欅平に下山したはずです。
今年は16日と17日の2日間で、大方の小屋閉め作業が完了しました。

<主な作業>
 1日目は晴れで、
    押入作り、スタッフ小屋と上部宿泊棟および女性風呂屋根の解体、丸太橋の撤去。
 2日目は曇り後雨で、
    脱衣所と焼却場の解体、小屋内の支柱建てと開口部の板張り、解体材の小屋内搬入、温泉パイプの撤去。 小屋周辺の紅葉はすばらしいのですが、ゆっくり眺めている暇もないくらいのフル稼働でした。
その代わりに、2日目の夜は、すべてやり切ったという充実感に満たされ、
お湯が止まって少しぬるくなった露天風呂に、最高の気分で入ることが出来ました。

今回、私にとって初めての小屋閉めであったこともあり、失敗や足手まといになったりもしましたが、
諸先輩方の指導の下に、いい経験をさせて頂きました。

小屋閉めメンバー・小森さん撮影 最後の焼却をして一息つく仙人

 
宿泊棟も完全に梱包 大切な布団をベニヤで閉じるところ。


湯が止まった露天風呂です。 食堂棟もアンテナが外されています。


   
丸太橋も撤去されています。 帰途、「小屋のぞき」から振り返る。


戻る