仙人温泉トピックス

小屋閉め完了です。
(田中さんリポート 2013年10月21日掲載)

10月15日に仙人とOさんが丸太橋を撤去して、直ぐに雨が降り出しました。Oさんはその日下山し、代わりにTさんが台風26号と一緒に上がって来ました。
15〜16日と、吹き荒れる嵐の中、小屋の中にフトンを格納する押入れを2つ作りました。1日半もあるのに、これしか作業できないので、18日に下山できるのか、不安になります。
17日の朝は小雪が舞うほど冷え込んでいましたが、やがて晴れ上がり、たった二人で周囲の雪景色を横目で見ながらの作業です。
フトンの格納、仮設棟2つと脱衣場の解体、支柱建て、洗濯機や流し台の格納などを、
日が暮れるまでに行いました。
最終日の18日は、食器棚を閉じ、食品を整理し、越冬する小屋の戸締りをしました。
なお、温泉パイプは、湯を止めてワイヤーを緩めるだけにしました。
午前11時過ぎには小屋を出て、途中でマムシを逃がし、雪をまとった鹿島槍ヶ岳を見ながら下山しました。

今回の小屋閉めは2名で2日半で終わりました。
これを成し遂げた仙人のパワーには驚かされます。
そして、来年もまた、残置した温泉パイプが使えることを祈ります。

小屋閉めメンバー
小屋閉めメンバー
脱衣場解体中 温泉のパイプを残して帰る
小雪舞う仙人谷 下山中の仙人


戻る